緑の森どうぶつ病院の社会的責任

self-hoste-video-thumb

これらの活動は緑の森どうぶつ病院の出発点であり、
まさに、この病院のCSR(社会的責任)です。
緑の森どうぶつ病院はCSRとして、その収益の一部を
関連団体である「NPO てとての森」の活動に
あてています。

てとて、私たちの活動 (NPO てとての森)

動物介在コミュニケーション活動
未来を担う子供の為の動物介在教育
高齢者施設への動物介在ふれあい活動
障がい者施設や、その他医療機関との連携による動物介在補助療法の推進
DOG DAYSなどの啓蒙イベント
DOG DAYS
(どうぶつについて楽しみながら知るイベント)
動物愛護やマナーなどの啓蒙
写真展などのイベントによる啓蒙活動
てとて、犬猫の森
負傷動物治療、保護
譲渡会の関係、問題行動のトレーニングなど
不妊手術の推進、施術
てとて、シニアライフと犬と猫
高齢者向けのペット飼育支援窓口
てとて、基金
企業・団体・個人問わず、この活動へのご賛同ご支援をお待ちしております。
詳しくはこちらのページへ。
キッズクラブ
どうぶつ、自然などから大切な事を感じる心を養う、楽しい学びの場 (小学生対象)